HOME歯周病、予防歯科、歯のクリーニング

歯周病、予防歯科、歯のクリーニング

歯周病と予防歯科

歯周病は、歯石が原因となって歯を支えている歯周組織が破壊され、重症化すると最後には歯が抜けてしまう病気です。

痛みを伴わないまま進行してしまうので定期的な歯周病検査と適切な治療、そして予防が大事です。

歯周病治療の流れ

当クリニックで行っている歯周病検査の流れをご説明します。

診察

診察

歯科医師が診察を行います。
症状や患者さまの気がかりなことなどをお聞きします。

歯周病の説明

歯科医師が診察を行います。
症状や患者さまの気がかりなことなどをお聞きします。

診査

診査

レントゲン撮影、顕微鏡での歯周病菌検査、歯周病検査を行います。

診査結果のご説明

診査結果のご説明

診査結果に基づき病状と治療法、治療回数などをお伝えします。

ブラッシング指導

歯周病治療においてセルフケアは非常に重要です。
何回もブラッシング指導させていただきます。

治療のスタート

治療のスタート

歯周病治療は病状に合わせ、ステップを踏んで進めてまいります。
スケーリング、SRP、歯周外科治療、歯周再生療法。

 

メインテナンス

メインテナンスの方法、頻度は患者さまによって異なりますが、歯周病の予防にはが継続的な管理とメインテナンスが不可欠です。

当院ではFOP(フラップオペレーション)、歯周再生療法などの歯周外科治療により重度歯周病に対応、歯の温存に尽力しています。

当院では再生療法では歯周組織再生誘導材「エムドゲイン」、骨補填材「Bio-oss」等を使用。高い臨床成績を上げています。

 

FP

スタッフブログ

大阪泉北インプラントセンター

スルガ銀行のデンタルローン

OSI

日本口腔インプラント学会

東京SJCD Tokyo SJCD

特定非営利活動法人日本顎咬合学会 The Academy of Gnathology and Occlusion

日本矯正歯科学会