HOMEインプラント

インプラント

当院のインプラント治療

インプラント治療のメリット

当院ではインプラントに関する高い専門性を持った歯科医師がインプラント治療を担当。
骨が薄い、少ない場合でも骨移植による骨増生術を行うことでインプラント治療を可能にしています。
他院で断られた方や他院からの紹介患者様の骨増生を伴うインプラント治療を請け負っています。

インプラントは、虫歯や歯周病、事故による外傷などによって歯を失った場合に、補う治療法の1つです。
顎の骨に人工の歯根を埋め込んで、その上に人工の歯を装着します。

ブリッジのように他の歯を削る必要がありません。
取り外し式入れ歯のような煩わしさ、異物感がありません。
大きな咬合力を取り戻すことができます。
天然歯と変わらない審美性を回復することも可能です。

当クリニックでは世界で高い実績を誇るスタンダードインプラントと治療医を抑えたジェネリックインプラントを2本立てでご用意しております。

インプラント治療と矯正治療の関係

インプラント治療と矯正治療の関係

インプラント治療を行うにあたり咬み合わせの改善のため矯正治療が必要、あるいは望ましい場合がしばしばあります。
また逆にインプラント治療の後に、矯正治療をしたくなっても、それはほぼ不可能です。
インプラント治療の際には矯正治療の必要性について十分検討する必要があります。

インプラント治療と歯周病の関係

インプラント治療と歯周病の関係

インプランントは適切なメインテナンスを、行うことで長持ちしますが歯周病の歯と同居させると、その歯周病菌が原因でインプラント周囲炎を引き起こし場合によっては、インプラントを抜かざるを得なくなります。
口腔の環境を整えることがインプラント治療には不可欠、歯周病がある場合はインプラント治療に先立ち歯周病治療が不可欠です。
早くインプラントを入れたい気持ちはやまやまですが歯周病治療の後が原則です。

 

C&Cインプラントメインテナンスプログラム

当院では、個々の患者様に合わせたメンテナンスプログラムを用意しております。

セルフケア

日常のご自身でのケアは専用器具、専用歯磨剤を使用して頂きます。PCR20%以下をキープするため必要に応じてブラッシング指導をさせて頂きます。

月1回は保険適用となりますが、同月2回以上必要な場合は自費治療となります。(1回1,800円+税)

 

プロフェショナルケア

3ヶ月ごとに衛生士によるインプラントメインテナンスを受けて下さい。

メインテナンス費用
インプラント
1本につき800円

ブリッジタイプ
インプラント箇所 1本につき800円
ポンティック箇所 1本につき500円

オールオン4・オールオン6
一顎につき5,000円【税別】

※メインテナンス費用の上限は10,000円+税となります。

上部構造装着から5年間、メインテナンス間隔が6ヶ月を超えないことを条件とし、以下の治療が必要になった場合、費用はメインテナンス費用に含まれるものとします。
・上部構造の着脱
・上部構造の修理 、調整
・上部構造の作り替え
・インプラント周囲粘膜炎治療
・インプラント周囲炎治療
・インプラントの撤去再埋入

5年以内でもメインテナンス間隔が6ヶ月を超えた場合と5年以降は治療費が発生します。

 

インプラント周囲粘膜炎、インプラント周囲炎の保存的療法

クリーニング、抗生物質の局所応用
1本1回1,500円

光殺菌治療
1本1回5,000円

外科的療法
1本30,000円

再生医療を伴う外科的療法
1本80,000円

撤去
1本20,000円

骨造成
30,000円~

インプラント治療費
初回と同額【税別】

※インプラントがMRIによる画像診断に影響を及ぼすことはありません。

 

当クリニックでは、インプラント治療を受ける全ての患者様を対象に、CT診査を行います。
術前に骨量を調べて骨増生の必要性を診査し、また神経、血管までの距離を計測し、血管、神経の損傷のリスクを避けて安全に治療を進めるためにCT診査は不可欠です。

当クリニックでは、インプラント担当医が審美性や患者様の年齢を考慮して、最適な治療を提案します。
詳しくはインプラント専門サイトをご覧下さい。

※ 麻酔医、CT診断料、GBRの費用は別途必要です。

インプラント専門サイトはこちら

大阪泉北インプラントセンター

料金案内

料金案内

費用につきまして、クリニカルコーディネーターがご説明いたします。
患者様が納得できない治療を無理に進めるようなことは決してありませんので、安心して何なりとご相談下さい。

当クリニックでは、「グローバルスタンダードインプラント」と「廉価版インプラント」の選択ができます。
料金については下表でご確認下さい。

※ 麻酔医、CT診断料、GBRの費用は別途必要です。

スタンダードインプラント ※税抜

インプラント埋入手術 200,000円
上部構造 セラミック 200,000円
上部構造 メタル 150,000円
※セラミックの場合、200,000円+200,000円=400,000円

ジェネリックインプラント※税抜

   
インプラント埋入手術 170,000円
上部構造 ジルコニア 60,000円
上部構造 メタル 30,000円

お支払方法

ご一括払いのほか、無利息分割払いや、クレジット払い、デンタルローン等のお支払い方法をご用意していますので、ご都合に合わせてお選び下さい。

治療開始時の一括払い

治療を開始する際に、一括でお支払いいただく方法です。
また、治療期間内でお支払いいただける場合には、2~3回に分割することもできます。
分割回数にかかわらず、無利息でご利用いただけます。

毎月分割でのお支払い

お手持ちのクレジットカードの分割払い、または、クレジット会社によるデンタルローンをご利用いただけます。

医療費控除

1年間に医療費として支払った金額の合計、10について、確定申告の際の医療費控除の対象となります。
インプラント治療費も対象です。

症例

インプラント症例 男性

BEFORE

AFTER

「とにかく噛めたらええ、奥歯やから見た目はかめへん」のリクエスト。メタル(金属)とレジンのコンビネーションクラウンのスクリューリテイン(ネジ止め式)で対応した症例

インプラント症例 48歳 男性

若いころから虫歯によくなり、治療を繰り返すうちにぎんぎらのお口の中になってしまいました。
インプラントと、オールセラミッククラウンの包括的な治療により、念願の白い歯に・・・
若さを取り戻しました。

インプラント症例 女性

見た目と歯の欠損の改善を希望されています。
前の歯医者さんに真ん中のすき間に人間にはあり得ない「ダミー」を入れられ、とても気持ち悪いことになっています。
矯正治療を提案しましたが治療期間が長くなることがネックになり補綴治療(被せもの)だけで対応することとなりました。
2本の前歯が大きくならざるを得ませんでしたがお顔全体とはなんとかいいバランスがとれました。
咬合力の大きいことから一番後ろの上下左右4本の歯はゴールドのクラウン、その他は全てセラミックで治療。

前歯のインプラント症例 男性

BEFORE

AFTER

外傷により左上の前歯が折れてしまいました。両隣の歯は2本とも健全歯なのでブリッジのために削ってしまうのはとても忍びないです。よく相談した結果、患者さんはインプラント治療を選択されました。歯や骨の条件がいい場合、このように天然歯と見分けがつかないぐらい良好な結果が得られます。

スタッフブログ

大阪泉北インプラントセンター

スルガ銀行のデンタルローン

OSI

日本口腔インプラント学会

東京SJCD Tokyo SJCD

特定非営利活動法人日本顎咬合学会 The Academy of Gnathology and Occlusion

日本矯正歯科学会